人事制度の道具箱

eteam.exblog.jp
ブログトップ

第45号「社員のやる気が高まる目標管理」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            ◆人事制度の道具箱◆
  第45号 2008.1.25
      ~有限会社e-team http://www.e-team.jp/ ~
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 こんにちは。ひさびさの晴れ間が広がっています。
 今回は、人事制度見直しストーリーをご紹介します。

・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 人事制度の知識をチャージ「おすすめ書籍紹介」第11回
 ☆ 小宮山敏恵 著「社員のやる気が高まる目標管理
                ~人事考課見直しプロジェクト始動~」
                       東洋法規出版 1,000円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・

    ■□ある会社の、人事制度を「作り」「動かす」物語□■
 
 この本は、人事制度の策定から運用までの流れを、ストーリー仕立てで、
簡単に、わかりやすく解説したものです。

 舞台は「株式会社ウエフジ」。約600名規模の卸売業。主人公は、新入社員で
人事課に配属された「亜子ちゃん」。学生時代から人事制度に興味を持っていた
亜子ちゃんが、素朴な疑問を解決すべく奮闘する様子を描きながら、人事制度を
作る(見直す)時に必要な手順や考え方を解説しています。


 亜子ちゃんは、最初に、「人事考課とは何か」という課題に直面します。
見直し前のウエフジの人事評価も、あいまいな基準のもとで業績評価と能力評価
で運用されていました。

 しかし、上司とディスカッションしたり、他の企業に勤務する友人にヒアリン
グしたり、実際に企業を訪問して資料を提供してもらったりするうちに、人事考
課は「お給料を決めたり、賞与を決めたりする」ものだけでなく、「会社から社
員へのメッセージ」であることに気付きます。

 そこで、まず、社長にヒアリングを行い、「互いの立場を尊重し、自律した人
財を育て公平公正な評価と適正な処遇をめざす」という人事コンセプトを構築し
ます。

 また、評価シートの作成にあたっては、あいまいな「能力」ではなく、『仕事
のできる人の行動と考え方(=コンピテンシー)』を項目に採用しています。
この項目の作成にあたり、社内の「仕事のできる人」を実際に追いかけて作成し
ている過程が興味深く表現されています。

 そして、コンピテンシーに基づく定型的な項目だけでなく、チームワークを醸
成し、個々のやる気を高めるために「目標管理制度」を導入し、毎月、管理職が
「コーチ」となって面接を行う制度を導入することになりました。

 この一連の見直しプロジェクトを通して、亜子ちゃんは、『人事考課は各社の
考え方・特徴が出ていい』『人事考課は永遠のものではない、少しずつ手を加え
改良していくものだ』ということに気付きます。


 人事制度を見直したいと思っているけれど、どこから取り掛かって良いかわか
らないなあ、と思った時に、手軽に読めるお話です。
・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★パソコンに自信をお持ちの総務担当者のための『労務管理効率化術』!
      http://www.e-team.jp/seminer/080219.html
 ☆ご意見、ご感想、人事制度に関するご質問などお待ちしています!
              info@e-team.jp
☆アドレスを追加・変更される方、配信停止を希望される方は、こちらまで
    http://www.e-team.jp/FS-APL/FS-Form/form.cgi?Code=zinzi
発行:有限会社e-team   http://www.e-team.jp
     香川県高松市東山崎町276-5 SDビル2階
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・
[PR]
by e-team7 | 2008-01-25 18:00 | 書籍

人事コンサルティングの       有限会社e-teamが配信するメールマガジンの バックナンバーです


by e-team7