人事制度の道具箱

eteam.exblog.jp
ブログトップ

第14号「マンガ人事考課入門」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            ◆人事制度の道具箱◆
  第14号 2007.5.25
      ~有限会社e-team http://www.e-team.jp/ ~
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 こんにちは。外は久しぶりの雨ですね。
 こんな日は、難しい話題はちょっと勘弁。。といった感じですよね。

 そこで、今回は「熱い!」マンガ人事制度解説本をご紹介します。
・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 人事制度の知識をチャージ「おすすめ書籍紹介」第4回
 ☆村上良三監修「マンガ人事考課入門」 サンマーク出版 486円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・
 
        ■□人事制度は難しい、と感じたら□■
  
 この本は、人事考課を作り、運用するまでの一通りの流れをストーリー仕立て
で「熱く」わかりやすく解説しています。

 ある商事会社を例にしながら、
個性的な登場人物の動きを通して、人事制度を作る時の「目のつけどころ」が
理解できる内容になっています。

 ストーリーは、
「能力は高いが表に出すのが下手な」近藤君と、「成績は良いが気性の激しい」
関根くんを中心に展開します。

 評価基準がなかった場合を2人の陸上競技対決になぞらえたり、
「成績」に「能力」の視点をプラスして、近藤君の思わぬ良い所を見出したり
しながら、評価基準の重要さと評価項目の設定について説明していきます。

 また、「部下が喋りだす前に怒鳴ってしまう」麦山課長と、「お人良しで気の
合う部下を高く評価してしまう」井上課長との対比を見ながら、
評価のエラーの防ぎ方、チームワークを良くする運用の仕方を解説しています。

「人事考課」という文字を見るだけで、頭がクラクラした覚えのある方には、
この本で無理なく理解を深めることができるでしょう。

 最初に「熱い!」と表現したとおり、部長や課長のセリフが「熱い!」ので、
飽きずに読み進めることも(?)できます。

 それだけでなく、フィードバックで上司からそんな「熱い!」言葉を受ける
部下のために、「自己防衛本能克服トレーニング」なるものも付いていて、
ユニークなストーリー展開となっています。
・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ご意見、ご感想、人事制度に関するご質問などお待ちしています!
              info@e-team.jp
☆アドレスを追加・変更される方、配信停止を希望される方は、こちらまで
    http://www.e-team.jp/FS-APL/FS-Form/form.cgi?Code=zinzi
発行:有限会社e-team   http://www.e-team.jp
     香川県高松市東山崎町276-5 SDビル2階
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・
[PR]
by e-team7 | 2007-05-25 18:00 | 書籍

人事コンサルティングの       有限会社e-teamが配信するメールマガジンの バックナンバーです


by e-team7