人事制度の道具箱

eteam.exblog.jp
ブログトップ

第69号「Q&A集をつくろう!」

====|人事制度の道具箱 Vol.69|===========================================
■■
■  人事制度ここが聞きたい!⑥「Q&A集をつくろう!」

==========================================================================
■ こんにちは。毎日、朝起きたときから蒸し暑いですね。
  さて、今回は、あると便利なツールに関するQ&Aです。        ■
─────────────────────────────────────

-Q-先日、人事評価シートを管理職を通じて配布しました。最近では、配布の時に
  各部署から、評価に関する様々な質問を受けるようになりました。
  質問してもらえるのは嬉しいのですが、他の仕事もあるので、細かく回答する
  時間が取れません。良い方法はありませんか。

-A-これまでの質問をもとにQ&A集を作成し、評価表と一緒に配ったり、会議等
  で管理職に配布してみてはいかがでしょうか。

─────────────────────────────────────
■ Q&A集ってどんな内容?

 実際の評価の場や、考課者研修では、よくこのような質問が寄せられます。

 Q:評価表を失くしてしまったら、どうすれば良いですか?
 Q:自己評価の時、周りの人と相談しながら記入してもいいですか?
 Q:コメント欄がうまくまとまりません。記入のマニュアルはないですか?
 Q:自宅に評価シートを持って帰って記入したいのですが、問題ありませんか?
 Q:評価期間の途中で異動した人の評価は、どうすれば良いですか?・・・

 日頃の評価の様子を見ていると、いつも必ず質問されることがいくつかあると
思います。質問を受ける回数が多い内容から、その回答を文書化していきます。
 
 その中には、評価の担当者だけではわからないことも多くあります。そんな時
は、経営陣に相談してみることも大切です。

 素朴な疑問の解決から、評価の運用がスムーズに行くこともあるからです。
                                    ■
─────────────────────────────────────
■ Q&Aをもっと活用!!

 考課者からの質問の中には、

 「みんな1人分の評価表を記入するのにどれくらい時間をかけている?」
 とか、
 「みんなどこで評価表を記入している?」など、

 実は事務担当者も知りたい内容がたくさん含まれています。
 
 そこで、考課者にアンケートを行い、その結果を管理者会議等で発表すると、
それをきっかけに、様々な立場からの意見が聞けて面白いのではないでしょうか。
 
 このようなQ&Aの「キャッチボール」が、さまざまな層への制度の定着に結
びつくことにつながります。時にはイベント的に、質問の答えを発表してみても
良いかもしれませんね。 
                                    ■
==========================================================================
 -◇-このメールマガジンへの「!」「?」をお寄せください!
     info@e-team.jp
 -◇-アドレスを追加・変更される方、配信停止を希望される方は、こちらまで
      http://www.e-team.jp/FS-APL/FS-Form/form.cgi?Code=zinzi
 -発行-有限会社e-team   http://www.e-team.jp
       香川県高松市東山崎町276-5 SDビル2階
==========================================================================
[PR]
by e-team7 | 2008-07-18 18:00 | Q&A

人事コンサルティングの       有限会社e-teamが配信するメールマガジンの バックナンバーです


by e-team7